BLOGブログ

  • ケア方法

洗髪前にブラッシングを、する事でこんな効果が!

お風呂に入る前にブラッシングはされていますか? シャンプー前にブラッシングをすると、良いことがたくさんあるんです! 今日はブラッシングにはどんな効果があるのか、詳しくご紹介していきます!
 
ブラッシングをする理由
シャンプー前にブラッシングすると、もつれた髪がほぐれます。
さらに、髪や頭皮に付いた汚れ・ホコリなども取れます!髪が絡まりやすい人やワックスを付けている人は、まずはブラッシングで髪を整えましょう。
 

 
シャンプー前に髪がある程度きれいになるので、少量のシャンプーでしっかり洗うことができます! ブラッシングにより、シャンプー時の抜け毛を防ぐこともできるんです。
 

血行が良くなる
ブラッシングをすると頭皮が刺激されるので、血行が良くなります。代謝もアップし頭皮にハリがでますよ! 頭皮にハリが出ると、頭皮と繋がっている顔が引っ張られてたるみが解消します。
また、ブラッシングによるマッサージ効果で成長が促進され、寝ている間に新しい毛が生えてくるんです。
 

 
オススメのブラシ
シャンプー前のブラッシングにはクッション性があり、ブラシ面が広いものがオススメ! このようなブラシでブラッシングすれば、しっかりとゴミを取り除き、頭皮マッサージに効果的です。
毛質は柔らかく、頭皮や髪に優しいイノシシや豚の毛で作られたブラシが○ブラシの先端が丸く、静電気が起こりにくい素材がオススメです。 
 

 
ブラッシングのやり方
ステップ1
毛先からやり始めます。手のひらに髪を乗せ、絡まりをほどいていきましょう。このとき無理に引っ張らないようにするのがポイント! ゆっくり優しくすることで、ダメージや抜け毛を防げます。 髪の量が多い人は、少しずつ行いましょう。
 

ステップ2
ブラシを頭皮に当て、髪の流れと逆の方向に流します。頭皮をブラッシングすることでマッサージ効果が期待でき、さらに頭皮の角質を浮かすことができます!
頭皮にしっかりと当ててブラッシングすれば、髪の摩擦を防ぐ効果も!
ステップ1と同じようにゆっくりと優しく行いましょう。
 

シャンプーの泡立ちアップ
シャンプー前の2ステップで、シャンプーの泡立ち・汚れ落ちが格段に上がります!
シャンプー前に湯船に浸かると頭皮の血行が良くなるので、からだを温めてからシャンプーをするのがオススメです!